マロン・ショー、いつものりんごタルト

a0317237_182236.jpg

田舎でひろったという栗をたくさんもらったので、オーブンで焼き栗にしました。
フランス語ではマロン・ショー(marron chaud)。寒くなるとパリの道端でも売られます。


a0317237_18482.jpg

週末のパリの公園。


a0317237_183462.jpg

この日は無料の美術館で、お昼をテラス席で食べようとしたら、あまりに寒いので中へもどりました。


a0317237_1881211.jpg

冬でも外の椅子ですごすパリジャンたちも、なぜかこの日はいなかった。


a0317237_1864294.jpg

型なしタルト、しばらく四角いのばかりでしたが・・・


a0317237_1851191.jpg

先日焼いたりんごタルトは、ひさしぶりに丸くしました。なぜか写真が黄色いですね、すみません~
しょっちゅう焼いているので、生地のあつかいにもはじめのころよりさすがに慣れた。きれいでないのは相変わらず(苦笑)。


a0317237_1871289.jpg

りんごを5、6個使って、冷凍のベリーを散らしています。生地の黒いつぶつぶは、きな粉に入っている黒すりごま。


a0317237_1892125.jpg

おいしさは茹で栗のほうが勝るけれど、マロン・ショーは手で皮をむけるのが手軽でいい。ハート型の甘い小さな栗、毎日ぱくぱく食べています。




*
[PR]
by francana | 2016-11-09 07:00 | パリ散歩 | Comments(16)
Commented by environtuushin at 2016-11-09 21:25
こんにちは~^^ 写真でみても寒さが伝わりますよ~
いつも思うのですけど りんごタルト 美味しそうです♡
四角いのも 丸いのも どちらも美味しそうです^^
Commented by bayswater92 at 2016-11-10 00:50
こんばんは!アンです。
落ち葉が美しいパリの風景ですね~。
トルコでも焼き栗の屋台が出ていますよ~。
滅多に買わないんだけど、美味しいですよね。
りんごの型なしタルト!ざっくり感がすごく美味しそうです。
生地にきな粉入れてるんですね~!美味しそう。
うちでもりんごの型なしタルト、好評です。francanaさんのおかげ♪
Commented by M at 2016-11-10 10:15 x
マロン・ショー、懐かしいですね!
パリに住んで居た頃は、道端のドラム缶でおじさんが
マロン・ショーを焼いてました。
必ず見かけたら、買って食べてました。
その頃は、新聞紙を折り畳んで袋にしてましたね。
たくさんの栗、美味しそう!
パリの公園、絵になりますね。人が居ないのもいいですね。
りんごのタルト、どれも美味しそうです!
一切れ頂きたいです。
フォークが、アンティークな感じで、凄く素敵です。
デザインが洒落ていて、気に入りました!
Commented by pot-eri at 2016-11-10 22:39
田舎風りんごタルト以前にも拝見して感動しましたが、本当に美味しそうですね、こういう素朴なお菓子ツボにはまります。
ようやく我が家にもオーブンが届いたので試してみたいです。
お隣の庭の林檎、好きなだけ拾っていいよーと言われているので、まだあればよけど。。
栗も焼き栗という手があったのですね。仮の台所ではプロパンガスで、一人の時にガス切れになってしまうのが怖くて
渋皮煮のような長時間火を使うことは今年は諦めて、栗も拾わなかったのですが。。まだ落ちてるかな?
田舎に居ると秋の味覚は買うのではなく、拾うもの。。という感じになってます(笑)
Commented by francana at 2016-11-11 02:32
>environtuushinさん
寒さはまだこれからとはいえ、このところ雨ばかりで気分が落ち込みそうです(笑)。
日本のさわやかな秋晴れが恋しいです。
タルト、おなじ生地で、たまにですが型ありのも作りますよ。
Commented by francana at 2016-11-11 02:35
>アンさん
パリも、家のある村も、いまは落ち葉だらけです。雨で濡れてすべりそう(笑)。
焼き栗、外で売っているといいにおいがしますよね。
生地にきな粉を入れると、こうばしくておいしいですよ。
栄養もあるかなと思って、いつも入れています。
型がないとらくちんですよね(笑)。うちでもすっかり定番になりました。
Commented by francana at 2016-11-11 02:38
>Mさん
マロン・ショー、冬が近づいているしるしの風物詩ですね。
Mさんもお好きでしたか。そうそう、新聞紙をコルネにして。
栗は好きで、季節になるとたくさん食べています。
日本のごろりとした立派な栗も大好きだけれど、こちらの小さな栗もいいですよね。
フォーク、まさにアンティークです。実用ではなく飾り用ですね(笑)。
Commented by francana at 2016-11-11 02:49
>poteriさん
こんな素朴なタルトですが、ファンになっていただけてうれしい(笑)。
ざっくりした生地が好きで、飽きずによく作っています。
poteriさんは昨秋も拾った栗で、とてもおいしそうな渋皮煮を作られていましたよね。
今年はオーブンでやってみますか?(届いたのですね~)
煮るのとくらべると風味は落ちますけど(笑)、これはこれでおいしいですね。200度で35分くらいでした。
まだ落ちているといいのですが。きのこなんかも拾われるのかな?いいですねぇ。
Commented by ラバン at 2016-11-11 13:34 x
マロンショー!焼き栗は茹でたものよりも食べやすいし、食べるスピードが早まります、笑。でも新鮮な栗で、、なんて羨ましい〜〜。
手作りのザクっとしたタルト、凄〜〜く美味しそうで、いつも拝見すると、ごっくん、、と喉がなります。あまりに形がきちんとしたタルトより何倍も美味しそうですヨ。ポタージュも私も乳製品をいれない、ぽってりと野菜だけが好きです。野菜の味が濃いフランスならでは、ですよね。
下の記事の、モディアーノ氏の小説、、モディアーノのは他にも突然小説が終わって放り出されるような本がありますよね。不思議な感覚で、、でも同じバリに居るとリアリティーがあってまた読みたくなって、、、Dora.....の方は私も自分がいつも歩いているパリだからこそ、また身体中に重さを感じて忘れられない本です。あそこまで追求して調べ上げた信念が凄いですよね。
寒くなりました、、、気持ちを上げる色々なもの、、食べ物、本、展示会や、、大切さを感じます、特に冬には。
Commented by francana at 2016-11-11 16:11
>ラパンさん
そうなんですよね、ナイフを使わなくても皮がむける手軽さから、つい食べすぎてしまいます(笑)。
ありがとうございます~ とても簡単なタルトなんですよ。ざっくりいかにも手作りですよね、ふふ。
乳製品をいれないと、野菜のピュレみたいな感じになっておいしいですね。夫は牛乳を足したりもしていますが(笑)。
モディアノの小説は、Pour que tu ne・・・が初めて読んだ一冊だったのです。
おっしゃるとおり、実際にある通りが番地まででてきて(いまそこに住んでいる人もいるわけだし)、リアリティがくせになりそうな。
Dora・・・は8年かけた作品ですものね。知っている場所で起こったこと、よけいに史実がずっしり重くのしかかってきて、背筋が凍るくだりが何度もありました。
そうですね、このところ雨ばかりですでに落ち込みそうなので(笑)、意識して刺激を受けるようにしないと・・・!
Commented by arare719 at 2016-11-14 16:34
francanaさんへ☆

季節感あふれる素敵な日々を過ごされていますね。

マロン・ショー、手が止まらなくなりそうです。
小粒でハート形が可愛いです。
野菜のポタージュ、時々、根野菜を蒸してドロドロになるまで拡散してまた温めます。ごぼうや蓮根も美味しいですよ。オリーブオイルをちょっとだけ垂らすと風味が加わって好きです。
ドライフルーツが散りばめられたリンゴのいっぱいの型なしタルト、いつ拝見しても美味しそう。チョコもたくさん出来ましたね。ポリポリ出来ていいです。マロンもチョコも読書やテレビのよいお友達ですよね。でも、食べ過ぎに注意して下さい。笑。
食べ物ネタばかりに反応してしまって…食いしん坊なんです。
日本も寒くなってきました。例年通りであれば11月末に寒波が来ます。あ〜ザムい。
まだ、インフルエンザの予防接種を打っていない…。
Commented by francana at 2016-11-15 02:01
>arareさん
ごぼうやれんこんのスープ、おいしいでしょうね。
ローリエに塩こしょうが多いですが、和のだしで野菜を煮込んでからミキサーにかることもあります。
これからの季節、根菜が体をあたためてくれますね。
前回載せたチョコレート、また作って食べていますよ(笑)。ほんと、つい止まらなくなるので気をつけないと・・・
日本の11月、晴れのイメージがありますが、だんだん寒くなっていきますね。
こちらは日が短くなり、まいにち雨・雨・雨・・・です(笑)。
Commented by iris304 at 2016-11-19 09:47
こんにちは^^

栗拾い 行きたいですね。
こんなに沢山頂いて 焼き栗も美味しかったでしょうね。
型なしタルトも美味しそうですね。
型がないので丸でも四角でもいいですね。

手で剥ける栗 パクパクいけちゃいますね。
ヨーロッパの秋の深まりを感じました。
ありがとうございました。
Commented by francana at 2016-11-21 00:49
>irisさん
栗拾い、我が家も来秋は行きたいと思っています。
栗は以前から、食べはじめると止まらないんですよ(笑)。
型のないタルト、とても簡単です。ざっくざくした生地がおいしいですよ~
木々の葉がすっかり色を変えました。今年ものこりわずかですね・・・
Commented by kaorainne2 at 2016-11-29 20:37
マロンショー、食べたくなりました!
栗はマレーシアで手に入るのはせいぜい天津甘栗、私は普通の栗が食べたい派です。
パリの街並み、見るからに寒そうですね~
寒空で白い息を吐きながらテラス席に座るフランス人たち、そんなにしてまで外に出たいのだろうか?と不思議に思った記憶があります。
タルト、いつも美味しそうと思いながら拝見してます。
丸型、きれいですね。
Commented by francana at 2016-11-29 23:36
>kaorainneさん
甘栗もおいしいですけどね(笑)、
私もいちばん好きなのは、やはり茹で栗かしら。
昨日から一気に寒くなりましたよ!
・・・と書こうとおもっているのに、なかなか更新する余裕がありません(苦笑)。
手袋に帽子で読書していますものね、外へ出たい気持ちはわからなくもないですが、お尻が冷えて痛くなりそう。
ふふ、うつくしいとは程遠い、手作り感たっぷりのタルトです(笑)。
<< チョコレートのドーナツ、フィル... 冬時間 >>