ノエルを待つパリ

a0317237_558192.jpg

あわただしい12月、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
先日、たくさんの「やること」の合い間をぬうようにしてパリへ。寒い曇り空のもと、ノートル・ダム大聖堂の正面入り口には控えめなツリーが立っていました。善良を意味する各国語の言葉が唯一の飾りです。


a0317237_18561281.jpg

息子といっしょにデパートのウインドーを巡りました。まずはプランタン。大きなビュッシュ・ド・ノエル!


a0317237_19353149.jpg

お菓子だけでできたウインドーなのです。こどもの夢ですね。


a0317237_19372790.jpg

今年はパジャマ姿の男の子と女の子が夢の国へ旅をする・・・というお話のようでした。


a0317237_20213726.jpg

クリスタルガラスだけのウインドー。青い光に照らされて、まるで氷の国。


a0317237_20221613.jpg

香水瓶がずらり。子供たちがよろこぶ正統派のかわいらしさはプランタンが得意。


a0317237_23352387.jpg

つぎはギャルリー・ラファイエットへ。
今年は真っ白な冬の世界。ホッキョクグマがパーティーの食事をしています。


a0317237_0195886.jpg

どこか紙細工をおもわせるようなつくり。


a0317237_0233826.jpg

白だけのウインドー、息子と私はとても気に入りました。


a0317237_0235630.jpg

店内の丸天井下の巨大ツリーも白一色。観覧車がまわり、ケーブルカーが動いています。


a0317237_0272173.jpg

1階(日本式2階)から。吹き抜けなのでどこからも見えるのです。


a0317237_0285455.jpg

さいごに左岸のル・ボン・マルシェへ。雪の玉が動いたりしゃべったり。


a0317237_0303717.jpg

となりの食品館ラ・グランド・エピスリー。昨年はおおきなツリーが立っていたけれど、今年は天井のシンプルな飾りだけでした。


a0317237_625755.jpg

灰色のパリが華やぐこの時期、レストランもクリスマスの装いです。


a0317237_622343.jpg

ノートル・ダム大聖堂の裏、ちいさな通りでみつけたサンタクロース。


a0317237_611197.jpg

恒例だったスケート・リンクが中止されたままのパリ市庁舎にも、シンプルなツリー群がありました。夜には光ってきれいなのでしょうね。

昨年のパリのクリスマスの様子はこちらです。



我が家ではプレゼントを包み終え(二時間もかかった・笑)、食事のメニューをようやく決めました。あまりにばたばたとしていて、明日はもうクリスマス・イヴだなんて信じられないくらい。当日は心穏やかにすごしたいものです。

みなさまも、よいクリスマスを!




*
[PR]
by francana | 2016-12-23 07:00 | パリ散歩 | Comments(12)
Commented by M at 2016-12-24 05:41 x
上のかどの写真、ビスキュイやお菓子の写真に変わりましたね!
ノートルダムを久々見ました。いいなぁ、やっぱり。
プランタンやラファイエットは、ノエル前の時期は、
子供ちゃん達がくぎいるように観てますよね!
私も住んでるときは、楽しみでしたよ。
過ぎれば、あっという間ですが、このノエルを待つ間が、
ワクワクしていいですね!
Joyeux Noël !! Bonne fête !!
Commented by nori_chiku at 2016-12-24 18:27
ギャルリー・ラファイエットの白銀の世界、素敵ですね!
白いツリーも紙でできているのでしょうか。
これだけ巨大なツリーを紙でつくるのは冒険でしょうが、物語を感じる独創的な仕上がりはさすがです。
francanaさんのお陰で、今年もクリスマス間近のパリのショーウインドーを眺めることができました☆
ありがとうございます!
今頃はディナーのお料理を着々と用意されている頃かしら。
どうぞ穏やかで素敵なクリスマスを!
Commented by akicosmosA at 2016-12-25 15:02
パリのクリスマス風景は絵になりますね。ギャラリーラファイエットのあの吹き抜けは圧巻ですね。いつかクリスマスシーズンに行ってみたいです。
プレゼントはもうきっと交換でしょうか?それともサンタさんから~**
クリスマスをまつ日々への弾む心はたくさん歳を重ねても変わることはないですね。
Commented by arare719 at 2016-12-26 00:36
francanaさん、メリークリスマス!!

パリのファンタジックなディスプレイやイルミネーション数々に、思わずため息が出ました。美しいですね〜、ウットリ〜♡

いろんなサイズのオーナメントのボールがあちらこちら飾ってありますね、シャボン玉に見えたり雫に見えたり可愛いです。
まるでおとぎの世界に子供はもちろん大人もイルミネーションに重なって迷い込んだ気分になりそうですね。

昨日、美味しいホットチョコレートや紅茶を飲みに行こうと都内に出掛けたら、凄い人人…凄いです。
賑わいはいいのですが、ラッシュは通勤だけにして下さい!とお願いしたいです、笑。

日本は今日までは暖かくしのぎやすかったです。明日からはまた寒くなるそうな。
そちらはいかがですか?お疲れ出ませんように。
Commented by francana at 2016-12-26 03:25
>Mさん
上の写真、気づいていただけましたか~ 常備しているクッキーにしてみました。
ノートル・ダム、私もひさしぶりに行きました。
ゆっくり中に入る時間はなかったのですが、あの姿を外から見るだけでも心が落ち着きます。
ショーウインドー、今年もたくさんの子供たちが見に来ていました。寒いのでみんな帽子をかぶって。
ビデオに撮っている親もけっこう多いんですよ(笑)。
ほんとうにあっという間、クリスマスは終わってしまいましたね~
Mさんもよい年末年始をお過ごしください!
Commented by francana at 2016-12-26 03:30
>nori_chikuさん
ほんとうにぜんぶ紙みたいですよねぇ。
実際はちがう素材かもしれませんが、工作っぽいつくりであたたかく感じました。
動いているホッキョクグマたちもなかなかかわいくて。
ショーウインドーめぐりは恒例の行事になっています(笑)。
息子も大きくなったら行かなくなるだろうから、いまのうちですね。
クリスマスが無事に終わってほっとしました~ 日本のお正月が恋しいです。
nori_chikuさんもよい年末年始をお過ごしくださいね。
Commented by francana at 2016-12-26 03:35
>こすもすさん
毎年、今年はどんなツリーだろうかと地上階の化粧品売り場から見上げています(笑)。
ラファイエットの丸天井は歴史が古いですが、いまだにこうして現役なのがすばらしいですね。
うちの息子はサンタクロースに手紙を書いていましたよ(笑)。これもあと何年つづくでしょうか~
家族が集まって迎えるクリスマス、やはりいいものですね。
Commented by francana at 2016-12-26 03:40
>arareさん
デパートは毎年これが名物ですから、頭をしぼって考えるのでしょうね~
子供たちが喜ぶならそれがなにより。大人が見てもたのしいですし。
街中でも、シンプルでセンスのよい飾りに出会うとさすがパリなんて思います。
年末の東京はたいへんな混雑でしょうね。デパ地下などは押しあいへしあいかしら(笑)。
クリスマスが終わってほっとしました。静かに新年を迎えたいです。arareさんもよい年末年始を!
Commented by teineinakurasi at 2016-12-30 16:30
francanaさん、こんにちは^^
美しいParisのnoelの様子
じっくり拝見しました♪
ありがとうございます。
子供たちの夢があって、
華やかで、美しく、アートのセンスもいっぱいで
ほんと、素敵♪
いつか、noelの時季に行ってみたいという気持ちが増すばかりです!
さすが、フランスだな~って思います♪
そう言えば、プランタンのデパートですが
(昔は神戸の三宮も1980年代にあったんです)
銀座のプランタンは今年限りで閉店です。
OLの聖地と云われたデパートだそうですが

一時代の終わりを感じます。
来年こそ、平和な年になるように
祈らずにはいられませんね。
Francanaさんもご家族の皆さまも良いお年をお迎えくださいね。
Commented by Bolognamica2 at 2016-12-31 08:42
francanaさん、こんばんは♬
うっわ~素敵な写真の連続。。。フランスのクリスマスの雰囲気が伝わってきましたよ~オシャレですね、やっぱり♡

白い紙で作られたショーウインドウ、折り紙かな?と思いながら見てました。シンプルで素敵ですね~。

クリスマスはいかがでしたか?
お子さんもインフルエンザなど罹られてないですか?メニュー決めたりプレゼントの準備をしたり・・と、何かと忙しくて大変ではありますが、そういう準備も楽しみでもありますよね^^

我が家は毎年家族と極親しい友人だけでこじんまりで、いつも自分が食事など準備しないとダメなので、祖父母や親戚が集まるお呼ばれクリスマスっていいなぁ~と思うのですが、でもこれだとプレゼント選びなどが大変そうで、、、笑。
francanaさんご一家もきっと楽しいクリスマスを過ごされたことと思います♬

今年も素敵なブログをありがとうございました!
来年もどうぞよろしくお願い致します☆
よいお年をお迎え下さいね!
Commented by francana at 2017-01-01 01:21
>sakuraさん
クリスマスのウインドー、単純にたのしいですよね。
子供の心に帰るというか、毎年たのしみにしているのは私の方だったりします(笑)。
12月はパリの街中が飾られて、冬のさびしさもすこし消される気がしますよ。
銀座のプランタン、今年で閉店ですか。地下のビゴの店を思い出します。
銀座・有楽町界隈も、今春に帰省したときにけっこう変わっていておどろきました。
来年はどんな一年になるでしょうね・・・
sakuraさんもご家族とともに、どうぞ良いお年をお迎えください。
Commented by francana at 2017-01-01 01:29
>micaさん
micaさんなら、やはり折り紙を連想しますよね(笑)。
ラファイエットには小さいウインドーで、本当の紙細工もあったんですよ。精巧なつくりでした。
クリスマスが無事に終わって、ほっとしています。
家族に胃腸炎が何人かでたのですが、息子は元気でいますよ~
プレゼント選び、毎年頭を悩ませますよねぇ。今年は早めに揃っていたのでずいぶん気が楽でした。
料理を決めるのも準備も、いつかはサボって日本で過ごしたいなんて思います(笑)。
こちらこそ、今年もmicaさんのブログに訪問するのがいつもたのしみでした!
ご家族ともども、良いお年をお迎えくださいね。
<< Bonne année ! 12月のクッキー >>