夏時間、サロン・デュ・リーヴル

a0317237_01382623.jpg


日曜日から、夏時間にかわりました。
長い長いと思っていた冬も、終わってみればあっというま。それだけ月日がはやく流れているということですね・・・

夏時間といえば、オリヴィエ・アサイヤス監督の同名の映画を思い出します。ふしぎな爽やかさに満ちた、好きな映画のひとつです。


a0317237_16172446.jpg

あたたかくなって野花がいっせいに咲き、鳥たちが鳴きはじめました。
朝も夕も短くさえずる声や長く歌うような声が、たえまなく聞こえています。どんなお話をしているのでしょうね?



a0317237_16490660.jpg

さて、そんな週末にパリのサロン・デュ・リーヴル(書籍見本市)へ行ってきました。


a0317237_01152213.jpg


作家のサイン会に並ぶ人たち(ムラカミハルキが来ていたわけではありません)。お目当ての作家と触れ合えるのはサロンの魅力のひとつ。


a0317237_01152111.jpg

大手出版社のブースでは作家が5人並んでサイン。それぞれに列ができているので、通路は押し合いへし合いの混雑でしたよ。


a0317237_16590059.jpg

古典を安値で、というシリーズのようです。カラフルな表紙デザインがなかなか粋。


a0317237_16481662.jpg

こちらもきれいな表紙が並んでいました。小説かしら?


a0317237_01152274.jpg

恒例の美術書コーナー。立ち寄りたかったけれど今回はまぁいいかと素通り。


a0317237_16595130.jpg

というのも、今年は本好きな息子を連れて行ったので・・・子供むけの本ばかり巡りましたよ。


a0317237_17004706.jpg

カタリナ・ヴァルクスのサインをもらいました。サインといっても絵を描いてくれるのです。さらさらっとペンからキャラクターが生まれる様子は、魔法のようでした。感じのいい女性でした~


a0317237_18043565.jpg

BD(バンド・デシネ、フランス版コミック)もたくさん。息子もしばし立ち読み。

土曜日でしたから老若男女たいへんな人出で、行きのトラムウェイはぎゅうぎゅう、お弁当を食べた会場のピクニックエリアも満席。午後からは歩くのも困難なほど。

「紙」の本が好きな人たちがこれだけいると実感して、嬉しいのと安堵と。息子も大喜びで行った甲斐がありました。



a0317237_00515096.jpg

村でも春が芽吹いています。

苔が生えそうだったテラスの床とテーブル、椅子を洗ったので、週末は外でごはんを食べられるかしら。




[PR]
by francana | 2017-03-31 07:00 | フランス生活風景 | Comments(18)
Commented by M at 2017-03-31 07:18 x
私もオリヴィエ・アサイヤスの映画いくつか観て、好きです。
夏時間ですね。パリは、今、暖かいでしょ。いいなぁ。
野花が綺麗ですね。こちら稚内は、やっと土が見えてきたところです。

サロン・デュ・リーヴルに行かれたのですね。
息子くん、本好きなんですね。姪っ子もです。
いいことですね。私も絵本や子供向けの本好きです。
わぁ、作者にサインもらうなんていいですね。
しかも、絵を描いてくれたとは!羨ましい!
Commented by akicosmosA at 2017-03-31 08:04
夏時間なんですね。映画も観てみたいです。私が観た邦題は夏時間の庭という映画でしたがこれは私も好きですが又違うのですか?
我が家周辺も蕾だった桜が花開いてきて春を感じるようになりました。
素敵な書籍見本市いいですねえ!
書き記事の林檎のいろいろ~**
林檎のお菓子、パン大好きなんですよ。
どれも美味しそうでまねしたい物ばかりです。今次女夫婦があと2週間滞在中なのつくってあげようかしら?
Commented by nararanran at 2017-03-31 10:54
見本市は新しい本を売ってるのかなぁ?
表紙で本を選んでしまいそうなくらい美しいですね。
写真からも、若い人が多く興味を持ってるんだなと感じました。
日本で古書市しか行ったことがないのですが
どうも年配者ばかり。
本好きな我が家も古書市ファンなんですが
日本は活字ばなれをしてるなとヒシヒシ感じます。
本って世界が広がるのになぁ~^^
Commented by francana at 2017-03-31 18:48
>Mさん
アサイヤス(アサヤス?)の作品、多くは見ていないのですが、2014年の「Sils Maria」も好きでした。
あたたかくなってきましたよ~ 今週は半袖でもいい日がありました。
サロン、二年ぶりに行ってきました~
本の虫と言ってもいいくらいの息子(笑)、大喜びでした。姪っ子さんもですか、絵本はプレゼントするのもたのしいですよね。
絵を描いている作家さんは他のブースにもいましたが、さすがのペンさばきですね、見とれてしまいます。
Commented by francana at 2017-03-31 18:52
>こすもすさん
そうです、邦題は「夏時間の庭」です~(フランス語ではL'heure d'étéです。)
桜、咲き始めたのですね。これから八重桜までしばらくたのしめますね。うらやましいです。
りんごのお菓子、家族みんなが好きなのでよく作ります。いちばん手に入りやすい果物ですし・・・
お嬢様、帰省されているのですね。よい時間をお過ごしください!
Commented by francana at 2017-03-31 19:00
>らんさん
このサロンは新しい本だけなんですよ~
日本でもこんな書籍見本市があるのかしら?と思っていたところでした。
古本市は東京でもあるようなのですが・・・初心者でもたのしめる内容なら、行ってみたいです。
奈良あたりで開かれる市では、価値のある古書も見られそうですね(そんなイメージです)。
ブログやっていますけれど・・・やっぱり紙が好きな私です(笑)。
Commented by ラパン at 2017-03-31 19:12 x
サロン行かれたのですね〜。私は結局行きませんでした。
この時期を過ぎてから開催してほしいのですけどね。
お子さん向けなら、やっぱりサロンで沢山見たら良いですよね。私でさえ、子供向けコーナーから離れられなくなりましたから、笑。
外でご飯、いつも羨ましいです〜。私は窓際にて、外気分、笑。
Commented by bayswater92 at 2017-03-31 19:18
こんにちは!アンです。
夏時間になりましたね~。
トルコは今回冬時間を導入しなかったので、
冬の間はずっとフランスと時差2時間でした。
今やっと1時間になって、普通に戻った気がする・・。笑
真っ暗だった朝が、すっかり明るくなって気分もよくなります。
書籍見本市、大変な賑わいですね~。楽しそう。
表紙のデザインが素敵!読めなくても表紙に惹かれて買ってしまいそう!
私は元々本はあんまり読まないんだけど、それでも本は紙で読みたい派です。
Commented by teineinakurasi at 2017-03-31 21:07
こんばんは^^
フランスもようやく春の訪れですね~♪
野に咲く花が可憐で春の光で明るい!!
もう、夏時間が始まったんですね。
日本も冬と夏、時間の長さが違っても
サマータイム制がないので一年中同じだけど
冬が長いヨーロッパは
夏の日の長い期間は貴重ですね~♪
本の見本市ですか~
たくさんに人達で賑わっていますね^^
東京では神田とか古書市とかやってますね~
最近活字離れが顕著だけど
日本ではブックカフェが増えたり
専門書を売りにした本屋さんとか増えつつあります。
外でお食事ができる季節になったんですね♪
Commented by francana at 2017-04-01 16:59
>ラパンさん
はい、行ってきました~
復活祭前のお忙しい時期と重なって残念ですね。
息子と出かけると公園で遊ぶか、本屋さんへ立ち寄ることが多いのですが、彼はあれこれ立ち読みしていつまでもいられます。
この本好き、いつまで続くでしょうね(笑)。
今年は早いうちにあたたかくなりましたね。パリのちいさなバルコニーでごはんを食べるのも、素敵~なんて思いますよ。
Commented by francana at 2017-04-01 17:05
>アンさん
なるほどそういうことになるのですね。
こちらは日没が遅くなって、夏が近づいているのを感じます。朝はいまのところまだ暗いですけど。
このパターン模様の表紙、アンさんお好きかなと思いました(笑)。
ゆっくり見られなかったので中身は知らないのですが、置いておくだけでも飾りになりそう。
外出時などに持っていくには、キンドルとかが場所をとらなくていいかなとは思いますが(試したことないです)、やっぱり本の形で取っておきたいんですよね~
Commented by francana at 2017-04-01 17:11
>sakuraさん
日差しがかなりあたたかくなってきましたよ。
夏時間のあいだは活動的になりますね。そのあいだに太陽も、一年分満喫して(笑)。
東京の古書市、どんな感じなのでしょう。気になります。
あぁブックカフェ、ありますね。新しく格好いい本屋さんもできているとか。
若い人が紙の本に親しむ場所があるのは大事ですよね。
私の本屋好きは、学生のころから変わりません。ただ眺めるだけでも落ち着きます(笑)。
Commented by hairpriori at 2017-04-04 18:33
日本の首都圏も
桜の季節になりました
Commented by iris304 at 2017-04-05 09:29
こんにちは

夏時間になると一気に空が広がった様に感じますね。
イースター
今年は遅いのでこれからですね。

紙の本を求めて沢山の人々が集まり
ホッとしたり、嬉しかったり、そのお気持ち、
とてもよくわかります。
息子さんも楽しかった様子、
子供のそういう姿、元気がでますね。

テラスで素敵なカフェタイム、ランチなどなど
穏やかな夏時間の始まりですね。
Commented by francana at 2017-04-05 16:54
>とーちゃんさん
桜、満開でしょうか。
昨年東京で八重桜をたのしめたのはいい思い出です。
今年はこちらの春を満喫することにします~
Commented by francana at 2017-04-05 17:01
>irisさん
空が広がる、まさにそんな感じです。
雑誌や新聞や本、売り上げがどのくらい落ちているのかは知りませんが、
私はアナログ世代だからか(笑)、本はやはり紙で手に取りたいです。
息子が大人になる頃にはどうなっているでしょうね。
夏時間は冬よりも早く過ぎてしまうので、ぼーっとしないように気をつけます(笑)。
Commented at 2017-04-06 00:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by francana at 2017-04-07 16:33
>鍵コメ2017-04-06 00:27さん
メッセージありがとうございます!
ご連絡差し上げますね。
<< 春のバーベキュー ポム、ポム >>